これからスキルアップを行って女性看護師として飛躍の道を辿って行きたいという高い気概に溢れている看護師は目標を見失わないようにする工夫が大切です。
その方法としてよく行われるのが尊敬できる女性を見つけることであり、職場の中にその人を探すことでしょう。
医療現場では自分よりも豊富なスキルを持っている人が大勢いて、ほとんどの先輩は長い現場経験も持っています。
その中でも突出していて、他の看護師からも信頼されている人を見つけると、その姿を目標にして自分を高めようと考える力に変えていくのです。

しかし、現場で突出している人は歳を取っても自分を高めようと努力を続けているため、日に日にスキルも経験も深めていきます。
目標にして追い求めていてもスキルや経験の差を埋めるのが困難であり、ついには置いて行かれてしまった気持ちに苛まれてしまうかもしれません。
そのため、自分は自分なりの道を歩む気持ちもしっかり持ちながら、数年後やもっと後の何十年後に目標としている尊敬している女性のようになるという気持ちを持ち続けることが重要となります。

尊敬できる女性が同じ職場にいると自分を叱咤激励できるのは確かなのですが、同じ職場に求めないという方法もあります。
職場の外、医療とは関係ない世界にいる女性を、尊敬できる女性と選ぶ方法も一つだと思います。
スキルや経験の比較は一切できないため、優劣を考えることはなくなります。
彼女は彼女なりの素晴らしい努力をしているからこそ、自分は自分なりの努力をして行こうという気持ちを持ちやすくなるのです。
また、歴史上の人物や有名看護師をロールモデルとすることもできます。日本、または世界で活躍している看護師をロールモデルとして尊敬できる女性の特徴を知り、あなたも尊敬できる女性になっていきましょう。